今年築いたものと、気付いた事

こんにちは。右田です。

気が付けば、もう年末。

12月に入り、新品種の説明や、新施設のこと、新商品のこと、新しい事業のこと。

そして、おなじみの、みかんのこと。

たくさん、お伝えしたいことはあったんですが、まだご紹介できずにこんな時期に。

今日も、食べチョクさんと企画したクリスマス用の限定セットを発送しています。(受付は本日で終了となります)

初めてのお客様からもたくさんご注文いただき、嬉しい限りです。
はじめてお飲みになる方もたくさんいらっしゃると思うとワクワクしてきますね。

企画テーマである「届いてビックリ!」は成功したかな?

笑顔をお届けできたかな?

届き始めているみかんワインのことを想像するだけで幸せな気持ちになっています。

さて、ご存じの方もおられるとは思いますが、
今年、右田柑橘はやや大きな設備投資を行いました。

これがこれからどうなっていくのか、計画通りに進むのか、まだわかりません。

今年整備した加工場と機械の一部。

でも、今まで自分の居た世界から、またほんの一歩だけ円の外に出ると、はじめて見えてくるものがあったり。

今年も様々なことに挑戦し、いわゆる土台を作ることに専念していましたが、もしかしたらそういった視点こそが、もっとも得られたものなのかもしれません。

来年からさらに新しい仲間が増えます。
できること、知ることもきっと増えるでしょう。

ミカン農家はいったいどこまでできるのか。

今からそれが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です