ワインの仕込み2020

こんにちは、右田です。

つい先日、2020年のワインの仕込みが無事に完了しました。

とにかく洗う。みかんを洗う。

早いもので、今回でもう4回目の仕込みとなります。

初年は、熊本県の施設を利用させていただいて、食品加工の基本を学びながら、同時進行で進めていきました。

大量に搾られる果汁の輸送計画から、人員配置、時間配分、温度管理、私にとってはすべてがはじめてのことで、

期待とともにとても不安もあったこと、その時の気持ちを今でも覚えています。

一発勝負、ぶっつけ本番の中でたくさんのプロの方々にカバーしていただいたことがどれだけ頼りになったことか。

そして月日が経った今日も同じメンバーで仕事が出来ている幸せ。

さすがに今は手慣れたものですが、やっぱり楽しいものですね。

2020年も、またいい出来のみかんが穫れました。
そこから造られるワインも間違いない品質となるでしょう。

そしてまた新たな仲間も増えることになります。

みかんやワインを楽しみにしてくださるみなさまに笑顔と美味しさを届けるために、

私たち自身も笑顔で仕事ができる農園を、

これからも目指していきたいと思います。

右田でした。

今年もお疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です